top of page
検索

設定あそび

平日は限られた時間になりますが、お子さんの発達等に合わせた設定活動を行っています。公園だったり、戸外歩行(散歩)だったり、遊戯室での活動だったりいろいろです。

最近は、体育館でボールを使った設定活動をしています。

ボール遊びは得意なお子さんは率先して遊ぶのですが、苦手なお子さんにとっては設定しないと積極的に取り組むことがありません。ここで大事なのが、無理強いしないこと。無理強いはしないけれど、やってみようかなと思えるような準備や導入をペップではとても大事にしています。ひとりひとりのお子さんに合わせて、どうやったら「やってみよう!」と前向きに取り組めるか、またどうやったら成功体験となって「またやりたい!」に繋がるのか。そして、自信をつけることで様々な意欲を引き出しているのだと子どもたちの姿から感じています。




閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page